SSブログ

姫路競馬あれこれ [競馬]

IMG-c_2592.JPG

 昨日は(6月22日火曜)姫路競馬に行くことにした。長く出かけるときは、金太郎が飽きないようにトウモロコシを入れていく。「バイバイ」と言って出かけるが、金太郎も「バイバイ」の返事の後で「ギャヤー」と叫び、行かないでと言っているようだ。

IMG-c_2593.JPG

 高速道路で行くので、せっかくなら早めに・・と出かけたがさすがにお客さんも少ない。姫路競馬は道がややこしくて、カーナビも当てにならない。単に覚えが悪いだけなのだが・・

IMG-c_2610.JPG

 パドックで引き馬で周回の後に騎手が馬に乗る。第1Rなので全員出てきた。姫路競馬は庶民的な雰囲気があって、古めかしさと温かみも感じるのがよさだ。

IMG-c_2619.JPG

 昨日のレース中継を観ながら、第1Rを椅子に座って予想していると、隣のおっちゃんが「インがあかんなあ。雨で砂を入れたんやけど伸びないわ」話しかけてくる。どうも近走で1枠が入着してないようだ。

 けっこうファンの目は肥えていて、競馬に関してや馬券の買い方にも何がしかのウンチクを持っている人が多い。

IMG_-c2620.JPG

 園田競馬はレースも近くに寄って観られるので、デジカメでも迫力あるシーンが取れる。今日は1Rの馬単、2Rの3連単も取ったのだが、堅いレースで配当がつかない・・

 予想は①逃げや先行する馬を調べる②馬のクラスの格別③同クラス、馬場状態などの過去の成績④騎手の格と調子⑤各紙の予想を比較⑥パドックでの馬の様子⑦レース展開の予想⑧出目と内と外の馬場の状況⑨オッズでの馬券の比較⑩ヤマカン、ざっとこんな感じで予想をしていので、あっという間に時間が過ぎる。

 あれこれと歩き回るので途中でグッタリしてしまう。そうなると頭も体も機能しないのだ。後半にバテて当たらなくなる一因である。だから今日は途中で休憩を挟んだ。

IMG-c_2634.JPG

 姫路競馬独特のなごやかな風景だ。

IMG_-c2638.JPG

 芦毛の馬はよほど弱くない限り、応援も兼ねて買うことにしている。

IMG-c_2647.JPG

 レースが始まる直前にこうやってOKのサインを送る。

IMG-c_2649.JPG

 3.4.5Rを惜しくも外したが、後半の6.7.8Rの馬単を取った。

 昼食はいつもの奥の店に入り、タコとレンコンの天プラ、カレーライス「を食べた。天プラがおいしい・・

IMG_-c2656.JPG

 レースを見る位置は移動する。場所を変えて写真を撮りたいからだ。これはスタート直後である。やや重の馬場から良馬場に代わった。

IMG_-c2678.JPG

 スタートが案外大きくて、後は馬の強さとレース展開でどう走るかだろうか。自分が騎手ならと連想する。実際に何度か馬に乗ったことがあるが、引いてもらって歩くだけでも思った以上に高さを感じて怖かった記憶がある。

IMG-c_2708.JPG

 金太郎状態・・でイヤイヤをしている?

IMG_-c2743.JPG

 8Rで芦毛が2頭揃った。11番カグヤと12番ミスチフだ。

 

IMG_-c2763.JPG

 9Rでも芦毛がいた、1番トーコータカシだ。9Rは見ないで帰る。混雑避けるのと金太郎らが待っているので早めに引き揚げるのが最近のパターンだ。

 9Rは外していたが、10Rの馬単は取っていた。今日は当たる回数は多かったのだが、ねらいの3連単は外して押えの馬単が入ったので、配当的にはトータルで負けだった。

 場外の「金沢競馬」でテンエイルンルンという馬が出走していたので、買って帰った。二着に入って取ったのだが、五頭出走で1番人気と2番人気だったので勝ちはなし、でもルンルンが入ってよかった。

 途中のSAで休憩、一眠りしてから帰宅した。17時過ぎには帰れた。姫路競馬は今週で終わり、来週からの開催は園田競馬に戻る。

 週末は将棋教室などがあるので、昨日が私にとって日曜日である。これからも競馬場で元気に歩き回れるようにのんびり過ごしたい・・競馬場の達人でなくて、競馬場の迷人かなあ・・金太郎がいるので無理なのだが、いつかは競輪場と地方競馬場めぐりが夢である・・現実逃避気味である。

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。