SSブログ

伊丹コース 宝塚記念 [日記]

IMG_c1017.jpg

 

          夏限定の九州アイスがやってきた!私はこれがあれば幸せだ‥

IMG_c0865.jpg

   

      日曜日は(6月24日)午前中「伊丹日曜コース」だった。

IMG_c0868.jpg

 二枚落ち戦で下手がうまく指している。ここから▲8六歩△同歩▲同銀△7六歩▲7七銀成△同桂▲7六飛△6七銀▲7四飛△7六歩▲8四飛△8七歩と進み下手勝勢だが、ここから決めそこなう。二枚落ちだとやはり終盤の腕力が必要だ。

IMG_c0871.jpg

 飛落ち戦で▲5五歩△同歩▲5二飛△6八金寄▲5六銀△5七歩▲6七銀成△同金▲6六銀で下手勝勢になった。

 昨日は石川二段が宿泊だったので、受験者研究会を朝から始める。

IMG_c0910.jpg

  宝塚記念にオルフェーブルが出走とあって、阪神競馬場は超満員だった。私もその一人になれた?もちろん実際にオルフェーブルを見るのは初めてだ‥

 前回の敗戦もあって、一番人気ながらも3,2倍で、しかも予想陣はそろって勝てないという見方が多かった。私も馬券では軸はルーラーシップで対抗にエイシンフラッシュとショウナンマイティーにした。それから7頭の馬を3連複の3番目に入れる。

 オルフェーブルは強いのだが、いろんな危険をはらんでいる?のが、何とも味わい深い?のである。

IMG_c0905.jpg

 ルーラーシップは安定感があるので軸にしたが、どうとでも対応できる厚みがある?

IMG_c0919.jpg

 ショウナンマイティーは玄人受けする馬なのか、どの予想を見ても外していない、信頼度がある。

 ウインバリアシオン、アーネストリー、トゥザグローリー、ナカヤマナイトの実力馬にマウントシャスト、フェデラリストを入れて3連複と馬連を買った。

IMG_c0937.jpg

 GⅠでしかもオルフェーブルが出走とあって、すごい人気だった。競馬のスターホースは現役が案外短いので、機会を逃すとみられないこともある。

 結果はみんなの意表をつく、オルフェーブルの独壇場で勝った!ルーラーシップとショウンナンマイティが入着で、無難な結末に終わった?

 どこかほっと安堵する気持ちがある・・オルフェーブルが勝つと活気がみなぎる?のかもしれない。よかった・・ 3連複と馬連の馬券は取ったが配当は低かった。

IMG_c1004.jpg

 帰宅すると受験者研究会は終盤だった。

 それから今後の日程について話をして終わる。

 夜は研修会の棋譜調べをする。

 師匠としては、日が暮れて道遠しだが、何とかみんな育ってほしいと思う‥今の時代を冷静に分析して、最善の着手をするのは至難かもしれないが、元気にやっていこう・・そう思うのだった。

 昔、村山聖が内弟子で家にいたとき、私の体に鼻をくっつけて来たので「それは何や?」と聞くと、照れくさそうにして「動物の愛情表現です」と言われた。訳がわからなかったが、今、金太郎と一緒にいると、なぜかわかる・・

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。