SSブログ

週末の日記 12月14日15日16日 [日記]

  ☆有段者研究会、大阪に出る 12月14日

IMG_c1483.jpg

IMG_c1486.jpg

 この日は有段者研究会があった。私は午後から大阪に出る。

IMG_c1487.jpg

 ホテル阪神で待ち合わせて、揃ってから故池崎和記さん宅に向かう。この日はベテラン棋士?が集まって、対談の仕事だった。メンバーは司会がSさんで福崎九段、脇八段、浦野八段、平藤七段と私だった。

 昔の関西本部でのことや、昔の棋士の話、懐かしい話がいっぱい出て楽しかった。本線から脱線してしまうので、何を話していたのかわからなくなることが多かった?

 池崎さんの本棚を見ながら幅広い本の山に埋もれて、とっても懐かしく感じた‥池崎さんは私と同学年で、麻雀、ヘビースモーカー、珈琲、本好きなのも同じだった。

IMG_c1490.jpg

 20時過ぎに帰宅したが、有段者研究会はまだやっていた。弟子にはこういう日々を毎日過ごしてほしいものだ・・

 みんなが帰って、金太郎と遊ぶ。

☆土曜コース、土曜教室、忘年会 12,15

IMG_c1494.jpg

 金太郎がトビオとクロのペットシーツ袋を噛んでいる。

IMG_c1496.jpg

 午前中は子ども土曜コースだった。久しぶりに多かった。その割に静かでいい‥これは始まるまでの「詰将棋を解く時間」である。

IMG_c1497.jpg

 子ども同士の対局と指導対局が始まった。一斉に開始する。

IMG_c1498.jpg

 こちらではチェスクロックを使わないのもある。駒組みをみればある程度の棋力がわかるものだ。早い子やじっくりの子もいる。

IMG_c1507.jpg

 銀ばさみになった‥

IMG_c1510.jpg

 上手玉が堅くない‥これはうまく指されている。飛香落ち戦から。

IMG_c1513.jpg

 三枚落ち戦から、ここで下手の指し方が難しい。ヤマ場である。

 午後からは「土曜教室」だった。今は大人が少なくて、土曜コースの延長みたいになっているが、もともとは大人ばかりだった。

IMG_c1520.jpg

 土曜教室の忘年会を開いた。人数は減ったがいつもの和室で焼き肉である。今年のテーマは「尊敬する人、来年の目標」だった。

 忘年会という気がしないくらい、一年の経つのが早い‥

IMG_c1523.jpg

 帰宅して金太郎と遊ぶが、出かけた後は機嫌が悪い‥不意に噛んでくることもある。甘噛みだが結構痛いのだ。つねられるような感じだろうか。

 私のまわりでウロウロしている金太郎。

☆日曜コース 12月16日

IMGc_1526.jpg

 将棋盤の上に乗って駒箱から駒を取りだそうとしている。あっけなく開ける。

IMG_c1527.jpg

 午前中は子ども日曜コースAだった。

 午後からは日曜コースBだが、指導が西田三段、阪上二段、高井6級といたので任せる。私は選挙の投票に行った。風邪をこじらせている妻は休み。

 昼から少し寒さが緩んだせいか、割と人が多かった。

IMG_c1532.jpg

夕方に終わって、特別特訓をする。

夜は「伊丹将棋センター」の忘年会に出席した。車で送ってもらうのだが、店を間違えてあわてる‥すぐに気づいてまた車で送ってもらった。

 

IMG_c1549.jpg

 食べ放題、飲み放題で2時間のコースだったが、みなさんタフである‥伊丹将棋センターは野武士のような人が集まっているので話も楽しかった。

 私の新刊「逆転の3手詰」も抽選に出した。

51LhuocmWqL._SL500_AA300_[1].jpg

 帰宅して選挙速報を見る。予想していたとはいえ、ゲンナリして見る‥問題意識のズレを感じる‥これで権力に好き放題されたらたまらないなあ‥

 わたしもよほど投票を棄権しようかと思ったくらいだが、投票率は低かったみたいだ。小選挙区制の怖さで、流れが傾くと圧勝してしまう。でもこれも民意なのだ‥でもなにかやりきれなさを感じてしまう・・常に反対勢力が拮抗するバランスのいい政治になってほしいものだと思う。

 

 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。