SSブログ

土日月の日記 3月9日、10日、11日 [日記]

 ☆竹内新四段誕生!3,9土曜

IMG_c4701.jpg

  土曜日は昼前に家を出て四国に向かう。「四国中央市長杯第17回朝日S-1グランプリ」の仕事だった。二泊三日の帰省は珍しい。

IMG_c4724.jpg

  最近はいつも車で帰ってたので、電車の帰省も久しぶりだった。車窓の風景は懐かしくて飽きない‥

IMG_c4730.jpg

 15時くらいに伊予三島駅に着いてタクシーに乗る。母が体調を崩していたので、土居の姉に再度来てもらう。私は前夜祭の会場に向かう。

IMG_c4756.jpg

 会場で待っていると声をかけられた「森君か?」それから話をしているときに、電話が鳴った。妻からだった「竹内君が昇段‥」思わず「エッ今日だった?」

 竹内家と広島将棋センターに電話を入れる‥三段リーグ最終は明日の日曜日と勘違いしていたので、唖然としながらも、寝耳に水状態で‥でもいい報告はこういうことが多いなあと思った。

 竹内新四段は立派に期待に応えてくれていい仕事をしてくれた‥

 前夜祭は十八歩支部の苅田宏さんとと関係者の方と、ゲストの矢内理絵子女流四段、招待選手の中川慧悟H24年度学生名人らが加わって楽しく開かれた。

 私は地元だが、この大会は初めての出席だった。もっとも愛媛には帰省しても、将棋の仕事がらみでは何年振りだろう‥子どもの頃からお世話になっていたので、そろそろ地元に恩返しの年齢かもしれない‥

☆朝日S-1グランプリ 同窓会3月10日

IMG_c4757.jpg

 8時半に橋詰君のお父さんに迎えに来てもらった。実はこの日、母と親友のSちゃんがイベント会場に一緒に行く予定だったのだが、体調がよくないので中止にした。

IMG_c4761.jpg

  グランフォーレに宿泊のゲストの矢内さんと中川さんを迎えに行って、土居のユーホールに向かう。

IMG_c4762.jpg

 会場に着いて待っていると顔なじみの人もいて話しかけてくれる‥どこか見覚えがあるのだが、名前が思い出せない‥そういう人も次第に記憶がよみがえってくる。これは激しいポスターである?

IMG_c4764.jpg

  開会式が終わって大会が始まった。後で聞くと私の挨拶のとき姉がきていたそうだ。姉は近くに住んでいる。義兄の知り合いや、陶芸の生徒さんも来られていて、身内が多い感じでうれしかった。

 私の子どもの頃からの将棋メンバーの方も来られていて(減ってしまったが)強豪なれど今は苦戦のようだった。昔を思い出す‥

IMG_c4771.jpg

 こちらの会場は子どもの部である。見て回ったがなかなか熱戦が多かった。本番が終わってもどんどん指しているのがよかった。

IMG_c4767.jpg

 こうやって私も参加していたころを思い出す。今よりも口八丁手八丁の人が多くて、なかなか冷静に戦うのが難しかったが、その分、将棋とともに鍛えられた気がする?

 午後から矢内さんと私の三面指し指導対局が始まった。選手として参加の中川さんは順調に勝ち進んでいる。学生名人というよりもコンピュ^ター将棋に勝って100万円ゲットで名が知られているようだ?

 昼休みに、帰省している橋詰雅斗君とお父さんと話しができてよかった。

 指導対局はひっきりなしで挑戦してくれてよかった。ついついアドバイスするクセがあるのだが、ヒントになればと思う。好手悪手でなくて、全体のバランスを考えてのアドバイスが難しい。

IMG_f4812.jpg

 夕方に高校時代の親友のF君とK君が迎えに来てくれて、同窓会の会場に向かう。車の中でもいろんな話をしたが、遠い過去なのにそれほど昔に思えない。

 今治から恩師の越智先生も来られた。同窓会は一か月前に開いたばかりなのに、またわざわざ来てもらってうれしい‥

 私は高校の頃は特に無口だったが、今もおしゃべりはするが、基本的には聞き役が多い?のである。高校時代の仲間と年月が経っての再会は、生きていく同志のようで心強いものがある。

 帰りはK君と歩いて家に向かう‥うれしい一日だった。

☆母と過ごす 3月11日月曜

IMG_c4819.jpg

  夜はぐっすり眠った。朝起きるとヨロヨロしながらも母が食事の支度をしていた。私は起きだしてテレビを見るが、一日中時代劇チャンネルで、音声なしの字幕である。こちらに帰ってきて鬼平や柳生十兵衛などばかりである・

 昼前に近くのお好み屋さんに行く。近くてもタクシーを使うしかない。自分で焼くのだがタイマー設置なのが面白い。おいしかった。帰りも親戚に寄ってから帰る。またタクシーを使う。高齢者の暮らしにやさしくはない‥政治だが、そんなことを言っても始まらない。生き抜くことが大事だ‥

 母はたくましいのだが、頑として人の言うことを聞かないのである‥聞く耳持たない親子なのである?

IMG_c4824.jpg

母を帰宅させてから、駅に向かう。天気がよくてよかった。

IMG_c4828.jpg

 車窓からの風景‥煙突の煙が昔と変わりない

IMG_c4834.jpg

  瀬戸大橋を渡る

 コックリしながら昔のことやこの3日間のことを思い出していた‥

IMG_c4836.jpg

 清荒神に着いて戻っていると、この鳥がいた。

IMG_c4839.jpg

 久しぶりの金太郎の歓迎の仕草だ。

IMG_c4840.jpg

 いつのより早めだが、部屋に出す。

夕方にレーザー治療に行って、夕食の後で膝の注射を打ってもらった。ひときわ痛かった‥T先生に以前治療してもらった竹内新四段のことを伝えた。ときどき状況を聞かれていたので、いい報告ができてよかった‥

 注射は痛かったが膝の痛みが緩まって、少しほっとする。

 愛媛の皆さんお世話になりました。ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。