SSブログ

兄弟子の引退慰労会 7,14 [日記]

 

IMG_c8604.jpg

            金太郎がテーブル首を突っ込んで悪さしている。

IMG_c8605.jpg

  午前中は「日曜コースA」だった。私は途中で抜けて東京に向かう。「将棋に集中しないのなら、来なくていいから!」一瞬は静まるがまた戻る‥子ども相手に必要なのは将棋の好きさ、根気とタフさである?

IMG_c8606.jpg

  佐和田2級の指導対局、手合いは西田三段に任せている。

 兄弟子の引退慰労会 7月14日

IMG_c8608.jpg

  新大阪から東京に向かう。構内で本を買いに行くと、ビジネスコーナー話題の本に私の「逆転、スーパートリック」の本が並べてあって驚いた。間違えて置かれてあるわけでもなさそうだ?

  「騎手の一分」藤田伸二 「十三回忌」小島正樹 「yah生活保護三兆円の衝撃」NHK取材班の3冊を買った。どれも面白かった。やはり読書がいい。

IMG_c8613.jpg

 今回は新幹線ひかりにしたので、たっぷり読めた。本を読むのは久しぶりである‥

IMG_c8617.jpg

 見覚えのある風景、久しぶりの東京だ‥緊張する。

IMG_c8623.jpg

 会場が目黒だから品川で降りればよかったのだが、ついつい東京まで行って引き返すことになる‥目黒駅に降りたら突然の豪雨に見舞われる‥

 アーケードに入り雨宿りする・・外人さんもいて、目が合ってニッコリ。

IMG_c8631.jpg

 「すし金」は交番を越えて、目黒川のすぐそばだった。

 小やみになったので走る。店に着いてタオルを貸してもらう。「すし金の店名は将棋からですか?」そうでなくて店のご主人のお父さんが金太郎というお名前なのがわかった‥・何かの縁である?

IMG_c8637.jpg

  兄弟子の滝誠一郎八段ご夫妻と弟子の阿久津主税七段、高群佐知子女流三段、弟子のAさんが早めに来て、準備に取りかかる。その合間に記念撮影だ‥

 この会は「引退慰労会」だが、兄弟子が奨励会幹事だった昭和57年前後の奨励会入会組を中心にして招いたようだった‥45年間の現役生活の集大成ながらもリラックスモードなのが、人に気を使わせないざっくばらんな滝先生らしいと思った。

IMGc_8642.jpg

 

 鈴木大介八段と田村康介七段がにこにこして登場だ。手前は鈴木輝彦八段

IMG_c8650.jpg

 初めに滝誠一郎八段の挨拶があった‥45年間の現役生活お疲れ様でした。手前は行方八段だ。

IMG_c8652.jpg

 先崎学八段の音頭で乾杯

IMG_c8656.jpg

 

 会に出席の棋士を代表して、羽生善治三冠から記念品の贈呈

 この日は将棋界の錚々たるメンバーで圧倒される‥さすが兄弟子である‥

 この写真は羽生三冠が「負けました」でなくて「お疲れ様です」でした!

 

IMG_c8657.jpg

  ゴクリ‥おいしかった。

IMG_c8658.jpg

 めったにない機会だから、棋士を撮らせてもらう‥まずはスナップ写真だ。

IMG_c8659.jpg

   何だかタイトル戦の打ち上げのようでもある・・

 

IMG_c8667.jpg

 鈴木大介八段、小倉久史七段、Tさん、いい笑顔です。

IMG_c8675.jpg

 羽生善治三冠は表情が豊かでもっと撮ってみたい?

IMG_c8701.jpg

 森内俊之名人と滝八段、アンバランスが面白い?

IMG_c8726.jpg

  佐藤康光九段もにこやかないい表情です。

IMG_c8712.jpg

 郷田真隆九段、ふと気づいたが村山聖がここにいても不思議でないメンバーだ‥

IMG_c8662.jpg

 鈴木大介八段のコクのある笑顔

 

IMG_c8731.jpg

 行方尚史八段 滝八段、先崎八段、行方八段はすでに酔いつぶれている?わけではありません。

IMG_c8725.jpg

 青野照市九段、貫録がにじみ出ています。

IMG_c8669.jpg

 中田功七段、佐藤九段、郷田九段、中田七段は修行僧の面影があるなあ‥

 

IMGc_8682.jpg

 鈴木輝彦八段のマジックコーナーが始まった。見る間に惹きこまれていく世界だ‥見事すぎて唖然‥感動‥

IMG_c8695.jpg

 目を凝らしてみる‥ネタが写っていないかな?手伝いは疑い深い?高群さんとEさんです。

IMG_c8688.jpg

  疑い深いのが棋士の特性だが‥素直で技にかかるタイプも多そうだ?

IMG_c8738.jpg

  時間が分からなくて、時計を見てびっくりする

 

 IMG_c8743.jpg

 和やかな会だったが、あっという間に時間が過ぎた‥引退慰労会というよりも新たな門出を祝う会のようだった?

 

IMG_c8728.jpg

 兄弟子も今日はほろ酔いかなあ?とにかく心身ともにタフな兄弟子です。

IMGc_8746.jpg

 弟子の阿久津七段が出席者にお礼の挨拶

IMG_c8757.jpg

 店の前で羽生三冠を見送る‥シルエットは滝先生ご夫妻と店のご主人

IMG_c8783.jpg

  私は小倉七段にホテルそばの地下鉄の駅まで送ってもらって、終電で無事に着いた。

  45年間の現役生活で感慨深いことも多いはずだが、こういった気さくな会で締めくくるのが、いかにも兄弟子の滝八段らしくてよかった‥

 私は兄弟子に常にごちそうになって、常にギャンブルに付き合わせてもらって、温かくてタフな人間性を噛みしめて?おつきあいしてもらってきた、感謝の一言です。

  余韻の残るいい会でした‥皆さんお疲れ様でした。

 ホテルに入り、バタンだった。昔なら朝まででも平気だったのになあ‥


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

土曜の日記 7月13日 [日記]

 

 

IMG_c8566.jpg

IMG_c8568.jpg

IMG_c8569.jpg

   土曜日は午前中「子ども土曜コース」だった。

IMG_c8570.jpg

  この日は割と出席が多かった。私が手合いで上田1級が指導対局

である。

IMG_c8574.jpg

  子ども同士の対戦を観る機会が増えたが。ますます指導したくなる‥

IMG_c8575.jpg

  ①玉をしっかり囲って戦う②大駒のさばきを中心に考える③駒の損得に敏感になる、そうなってくると上達が早まるはずだ。

IMG_c8581.jpg

 上田1級の指導対局

IMG_c8585.jpg

  さあどちらが勝ちかの終盤

IMG_c8597.jpg

 土曜教室が終わってから喫茶キヨに行く。その後で夕食を済ませて、金太郎を出すのだが、最近は早寝なのである。

 夜は明日の準備と、例によってWIN5と競馬の予想をする。この時間が唯一、集中力を発揮しているかもしれない?

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

園田金曜ナイター 7月12日 [日記]

IMGc_8459.jpg

            朝は鍼灸整骨院に行く。またぶり返していたので、マッサージやお灸がありがたかった。  

     家の上をヘリコプターが舞っていたが、連休前の高速道路の様子かと思ったが、夜になって、事件だったのを知った。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130713-00000005-spnannex-soci

 IMGc_8462.jpg

  昼前後はあわただしくて、ニュースに気づかなかった。

 

IMG_c8464.jpg

    飛車を噛む金太郎

IMG_c8466.jpg

   意外にキュウリが好きな金太郎

IMG_c8470.jpg

   少し早めに園田競馬場に着いた。ゆっくり予想できるのはうれしい。

IMG_c8476.jpg

 1230メートルのレース前の様子

IMG_c8477.jpg

   順番にゲートに入って行く。しぶる馬もいる。

IMG_c8481.jpg

  競馬もスタートが肝心だ。大きく遅れるとまず勝てないようだ‥

IMG_c8482.jpg

 私の好きな第4コーナーから最後の直線

IMG_c8511.jpg

  ホクセツサンデーに会わせてもらった。先日のレースでは2着だった。

IMG_c8513.jpg

   口元を触らせてもらう‥(いつも応援してくれているし、悪いことをするにんげんではなさそうだ?)途中で面倒くさがったが、大人になったなあ‥でも可愛い‥

IMG_c8517.jpg

   レースに戻る。この日は3連複とワイドをゲットしたが、ねらいの3連単はかする。

IMG_c8519.jpg

   夕暮れ時になって客が増えてきた‥最近の園田競馬は全体に荒れ模様で配当も荒っぽいようだ。

IMG_c8525.jpg

  ナイター競馬の風景だ

 

IMG_c8530.jpg

  メインレースは難解だった。どの馬が勝っても不思議でないゴール前の競り合いは迫力がある。

IMG_c8549.jpg

  かっての強豪イイデケンシンはまだまだ元気だ。

IMGc_8556.jpg

 ハナに立つと強いイイデケンシンだが、スタートで立ち遅れて完敗。しょうがない。

 

IMG_c8561.jpg

   バトルアステアで勝った川原騎手、ベテランの味だ。(無愛想で同じことを繰り返しいうのが似ているねえ、妻に言われた)

  初めてサイン帳を持ってきて、サインをしてもらう。

IMG_c8563.jpg

   終わると車も混んでいるが、ナイター競馬は格別の楽しさがある!また来週の金曜だ‥それまで元気で仕事だ。

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

木曜入門コース 7,11 [日記]

 

IMG_c8448.jpg

     午前中は膝のレーザー治療と耳鼻科に行く。

    クシュ、シュシュと鼻に液を入れられる「匂いませんか?」「ハイ、匂いません」「きつい匂いなのですけどねえ‥半年たっているので‥もう少しかかりますね」

   午後は休みながら、夕方から「木曜入門コース」だった。

IMG_c8451.jpg

   下手の持ち駒は金二枚だ。ここからどう勝つか‥7二金から自陣に手を入れるくらいでもいい。8八金、8七銀、7九竜でもいいのだが‥具体的な手がわからないときが難しい

IMG_c8453.jpg

   3九竜と指しそいうだったのでストップ。歩の手筋のヒントでここから3六歩、同金、2七竜、3七香、4五歩でしびれた。歩の手筋は盤面にいっぱいある

IMG_c8454.jpg

   実は下手に金、銀、銀の持ち駒があるが、しっかり寄せるのは案外大変なのだ。2八金、同玉、4八竜以下の詰み。やさしい寄せでも確実に

IMG_c8455.jpg

 これは5五金までの一手詰めだが、気づかないで7六銀と指してしまいそうになる。詰将棋の一手詰めとの違いがここにある。実戦の一手詰めは詰将棋の三手詰めになる?

 

IMG_c8456.jpg

   昨日はB級2組順位戦だった。1局目が抜け番だったので、安用寺六段は今期初の順位戦になる。負けのスタートになったが、今期も持ち前のたくましさで戦ってほしい。

 

 夜は割と涼しかった。金太郎を寝かせて弟子のネット将棋をする。

   


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

固いハンドル 7,10 [日記]

IMG_c8440.jpg

      午前中は膝のレーザーに通う。それから帰宅して家で過ごす。

   入門コースのテキストを作った。当日作成のときもあるがせわしない。

IMG_c8441.jpg

    午後からも同じだが、暑くなってくるとエアコンがないときつい。最近は電気の消費にも気を使うが、熱中症も怖い。

IMG_c8442.jpg

    参議院選挙期間に入ったのだが、もう一つ盛り上がりがないようだ‥結果が目に見えているせいなのと、だからといってそれが最善と思っている人ばかりではない‥?

 政治家を見ていると、良心的な人は存在が薄くて?厚かましくてワルが票を集めている気がしないでもない?この辺は私の思い込みもあるが、ひとりひとりはよくても政党などの団体に所属すると、顔が変わってしまうように見える‥性善説で生きないといけないのだが、どうしてもうがった見方をする‥(村山聖によく言われたものだ)

 私などは人間は別々の意識が強いので、人が集まってもまとまらない?ものと思っている。社会の中で堂々としているよりば、コソコソタイプである‥無愛想だが遠慮気味に暮らしているつもりだ‥(そうでもないかなあ)

 今の時代は堂々と権利を主張するのが本線だろう。遠慮していると、電車の席と同じで自分の出番はない‥(かって一番前に並んでいて座れなかったことがある) このあたりの意識の差がギャップとして感じる。基本的に私は社会性にやや無理があるのだ。

IMG_c8443.jpg

  代車を返して、自分の車のガソリンを入れに行く。代車を満タンにもどそうと思ったが「これくらいなら入れなくてもいいのでは?」ガソリンスタンドの人にアドバイスしてもらった。

 ハンドルが重くて固い‥でもその分、ぐらつかない。俊敏さはないが重厚だ。そう思うようにした。どれもみな、自分の持ち物でこなしていくことも大切なのだ‥

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

C級1組順位戦 7、9 [日記]

   

IMG_c8433.jpg

      夏になると、トビオとクロは暑さに弱くて、

  金太郎は寒さに弱いのでエアコンをつけるかどうかなど温度調整が難しい。

IMG_c8435.jpg

     苦心の末に、冷房の時は金太郎のケージを和室に移動させることにした。金太郎は状況が変わると警戒心があって、やや面喰っていたようだ。

   昼間はレーザー治療に行ってから戻ると、心身が緩んで何も手に着かない‥

 

IMG_c8436.jpg

   昨日はC級1組順位戦があって、片上六段vs糸谷六段戦だった‥同門の一戦は三段リーグもそうだが、目のやり場に困る‥黙って見るしかないのである。

 昔は「競い合いのはいいことだ」‥そう思ってもいたが、弟子とのかかわりが長い長い縁になってくると、どちらにも勝ってほしい気持ちが強くて困る‥

 

IMG_c8438.jpg

   午後は奨励会の弟子の将棋を並べながら、ネットで順位戦を観戦した。久しぶりの将棋の勉強である?半日続けると、目がショボショボしてきた‥

 感想を言うには自分も勉強しないといけない面があって、付け焼刃はばれるのである?今の将棋は①序盤の分析があって、②中盤の正確な形勢判断による戦い③終盤の寄せの正確さ、勝ちにつなげる指し方、これらが自然に身についていないと結果を残せないようである‥

 個性があって個性でない分野の感覚みたいなものが大切なのかなあ‥とにかく中途半端な実力では通用しないのは間違いない。たくましい戦い方、ミスの少ない確実さを重んじる戦い方、そういうものにきちんと目を向ける必要がありそうだ。

 そういいながら、私にはお手上げのものもあって、それがわかって納得すると少しほっとした面もある。わかりっこないのだから、ある意味で平気なのである?

  深夜になって、糸谷六段が勝ち。終盤はきわどかったと思うが、飛車を使わせたのが老獪な?手立てだと思った。大熱戦に終止符だが、観戦も疲れたなあ‥実は今日は観戦すまいと思ってもいたが、ついつい見てしまうものなのだ‥

 勝ち負けに敏感になってしまうのばよくないのだろうなあ‥年を取って我慢心が薄いせいである。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

リコー杯女流王座戦 7,8 [日記]

 

IMG_c8424.jpg

        昨晩は金太郎を出していないので、今朝はうれしそうだった。

    どちらかいうと金太郎はカメラは嫌いだが(フラッシュを使ってはいないが、ピント調整で撮るときポイントが赤くフラッシュするせいのようだ)その割に、いかにもポーズをとっているとしか思えないこともある。

IMG_c8427.jpg

   前中からネットで観戦する。第3期リコー杯女流王座戦本戦トーナメント、

  伊藤沙恵奨励会1級vs石本さくら戦である。

  中盤は石本さんがいかにも苦しそうだったが、そこから勝負に持ち込んだ‥終盤は勝ちの局面と思ったが、土壇場で勝ち切れなかったのは惜しかった‥目を離せない大熱戦で面白い内容だった。

  この体験を大きな糧にして日々の精進を怠らないように生かしてほしいと思う‥

IMG_c8428.jpg

   夕方、鍼灸整骨院に行く。せわしなく動いた週末だったが、膝が少したくましくなってくれて、持ちこたえている気がした‥

 それでもマッサージやお灸に快適さを感じるのは、からだがよくない証かなあ‥

  夜は〇〇アマ名人戦の代表になったH君と話をする。年齢差があるのにこちらの方がタメになる話が多かった‥

  金太郎は19時が過ぎると寝る体制にはまるようで、「キンチャン、ネンヨ」を繰り返すのだが、ネンネヨでなくて、省略してネンヨなのである‥

   

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

京都アマ名人戦 奨励会7,7 [日記]

   ☆京都アマ名人戦、奨励会 7,7

 

IMG_c8421.jpg

     昨日は「京都アマ名人戦」の予選だった。会場は京都新聞社7Fホール

   76名参加で決勝トーナメント16名の枠を目指しての戦いだ。

 

IMGc_8422.jpg

    京都代表は2名だが予選からレベルが高くて、凌ぎを削る戦いだ。今回は予選が30分切れ負けで、予選トーナメントが20分切れ30秒だ。やはり切れ負けを少なくして、秒読みをいれたい‥今後もそうなっていくだろうなあ?

  決勝トーナメントは翌週だが、同時に「初段獲得戦」今年から新たに「二段獲得戦」も始まった。いずれは三段、四段、五段につながってほしいものだ。

IMG_c8423.jpg

 決勝トーナメント戦の表、左が学生、右が一般、抽選のいたずらでそうなったようだ。

 終わって打ち上げの麻雀は惨敗だった。いい手作りなので勝負すると負けるパターンだった。運気の流れを読み間違えたのと、最近は膝の痛みから辛抱が効かなくなっているせいもあるのかなあ‥

 奨励会の例会もあって、結果報告の電話が入る。思った以上に成績がよくないので、気持ちが沈んでしまいそうになる・・もう少し自分の力で打開していく根性がほしい‥負けました‥それをどれだけ骨身に沁みているかだろうか‥

 弟子の成績が悪いと体によくないが、気持ちが離れると気にならなくなる・・そうならないように、もう少し‥踏ん張ってほしいものだ。

 今はタテもヨコもつながりが薄くなって、叱ってくれる人がいない代わりに、壁を突破するヒントを与えてくれる場も薄い気もする‥人生を将棋一本と言うわけいにいかない個々の事情や社会環境もあるのでよけいに難しいのかもしれない‥

  怒鳴りつけられないものがあって、みんなそれぞれに踏ん張っている面もあるので困るのだ。弟子の顔色を見ながらでは師匠は失格だがなあとも思う‥

 「将棋がダメならどうしますか?」入会時に村山聖のご両親に聞いたことがある。「ダメでも何でも他に道はありません‥」そんな返事だったと思う。だからある意味で私も気楽だったのかもしれない。将棋以外に人生はなかったから‥

 状況も時代も変わってきて、私も師匠としての考えを切り替えないといけない‥それを痛切に感じるのだが、細々と心もとなく自分を全うしていくしかないなとも思う‥弟子を育てるのでなくて、弟子が自らたくましく育ってくれないとつらいものがある‥

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

木、金、土の写真日記 7月4日、5日、6日 [日記]

 写真のみの日記です。後日コメントを入れます。

☆木曜日の日記 7月4日

IMGc_8266.jpg

IMGc_8267.jpg

 IMG_c8271.jpg

 

IMG_c8273.jpg

 

 

☆園田競馬金曜ナイター 7月5日

IMG_c8274.jpg

IMG_c8277.jpg

IMG_c8283.jpg

IMG_c8299.jpg

IMG_c8303.jpg

IMG_c8305.jpg

IMG_c8313.jpg

IMG_c8337.jpg

IMG_c8349.jpg

IMG_c8362.jpg

IMG_c8363.jpg

IMG_c8367.jpg

☆土曜特訓日 7月6日

IMG_c8410.jpg

IMG_c8411.jpg

IMG_c8412.jpg

IMG_c8414.jpg

IMG_c8416.jpg

 

IMG_c8418.jpg

 

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

夏休みこども入門教室 募集中 7月3日 水曜日の日記 [日記]

 

2013年8月6日(火)

夏休み
将棋子ども入門教室
第一部 10:00~12:00 入門者
第二部 13:00~15:00 初心者 駒の動かし方がわかる方

日本将棋連盟 森信雄七段と門下の奨励会員がわかりやすく丁寧に指導します。
まったく将棋を知らない幼児・小学生、大歓迎!

審判・指導講師
日本将棋連盟棋士 森信雄七段
(ピピアめふ「森信雄の将棋子ども入門教室」主宰)

会 場:ピピアめふ5階 会議室B
料 金:お一人 2,000円 テキスト付き
    参加賞として全員に
    「将棋グッズ」プレゼント!
    ☆お楽しみ抽選会あり
対 象:幼稚園・小学生対象
定 員:各24名 合計48名

◆申し込み◆
 ピピアめふ管理事務所 0797(85)2274
     (平日9時~17時)

 

☆将棋フォーカス 

  7月21日 NHK ETV 10:00~10:30将棋講座の後に、「森一門」が放映される予定のようです。祝賀会の模様も楽しみです。私もインタビューされました。どうぞご覧ください。

 今日は(7月3日水曜日)午前中、膝のレーザー治療に行く。その後で買いものに行ったが、戻ってみると駐車場で私の車に隣の車のドアがぶつかったらしくて、警察官の立ち合いで事情を訊かれた。強風のせいのようだが、気の毒だった‥

 交通事故の交渉は、非人間的な世界になりがちで?人間性惡説となる‥なかなか冷静になれないものだが‥当て逃げされても不思議でなかったかもしれない‥さっそく修理屋さんが来てスンナリ処理が決まりそうでよかった。

 午後はゆっくり過ごす。

 夜はネット将棋だった。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。