SSブログ

佐賀競馬に行く 2、8火曜 [日記]

 IMG_c4648.jpg

  昨日は私の誕生日(2月10日だが)イベントで、日帰りで佐賀競馬に行った。「佐賀記念」に園田からオオエライジンとホクセツサンデーが出走するので、その応援と地方競馬めぐりを兼ねてだった。

 5時過ぎに起きて、トビオとクロの餌と、金太郎の世話をする。それから6時半の電車で大阪に向かう。遠足気分なのである‥以前は夏に家族で中国に行ったりしていたが、今は金太郎がいるので不可能だ。

IMG_c4650.jpg

 天気予報を見ると、佐賀は曇りときどき雪だった。そのせいか新幹線の車窓からの風景も曇っている。雪雲である。

 今回は九州往復割引を使ったので、博多までは新幹線だが、九州新幹線は乗れない。近くの座席にコンパニオンの女性のグループが乗り込んできてにぎやかだった。「みずほ」は2人掛けの席だが、6名のグループで横に3席ずつだった。そこでもう一人の乗客に代わってもらうことになったようだが、女性は無視、後で乗り込んだ男性は「いいですよ」の反応だったのが面白かった。

IMG_c4652.jpg

 博多で乗り換えて特急「みどり」に乗る。なるほど車体もみどりだった。豪勢な客室で驚いた。博多から鳥栖まではすぐだった。

IMG_c4659.jpg

 鳥栖で降りる。佐賀競馬場は車で15分くらいとあった。この競馬場は駐車場が1万台可能で有名らしい。そのせいかバスが少なくて、競馬場行きの無料バスでなくて、普通の路線バスに乗り込む。道路が渋滞しているのでタクシーも変わりないようだったのだ。

IMG_c4666.jpg

 道が混んでいて少し遅れ気味だったが、バスを降りて競馬場に向かう。確かに壮大な?駐車場である。

IMG_c4671.jpg

 待望の地方競馬めぐり第1弾である(第2弾はいつになるやらわからないが‥)

IMG_c4673.jpg

 時雨の中の佐賀競馬場、バスの競馬ファンは少ないようだった。

IMG_c4680.jpg

 妻がネットで調べていて、誕生日サービスというのがあって、有料の指定席が無料で入れた。但し、いい場所だったのだが喫煙可だったので面喰う。

IMG_c4682.jpg

 雪の吹雪く中でのレースだった。

IMG_c4691.jpg

パドックに行く。少し狭いが親近感があってよかった。見下ろす場所もいい角度だ。

IMG_c4700.jpg

 中世の騎士のような黒仮面?少し怖いなあ。

IMG_c4702.jpg

 パドックには手書きの黒板の出走表がある。次のレースのときはひっくり返すのだ。

IMG_c4706.jpg

 昼食はどこにはいるか迷ったが、一番奥の店に入って、おでんとチャンポンを注文した。締め切りが迫ると、店の人が馬券を買いに行ってくれるのも面白かった。

IMG_c4709.jpg

 第4コーナーの角で観戦する。臨場感があって迫力満点だ。

IMG_c4710.jpg

アップしたような光景

IMG_c4711.jpg

 私は何度かネットで佐賀競馬の馬券も買ったことがあるので相性がいいのか、3連複が結構当たった。但し、機械でない窓口がそのレースしか買えないのを知らなくて、次のレースも今のレースと間違われて尋ねられて面喰った。前売りは別の券売機らしい。

  専門誌は2誌あって、妻と別々にする。レース展開と流れがわかりやすかった。

IMG_c4728.jpg

 何でも焼いてくれる店?焼き鳥を食べた。

IMG_c4729.jpg

 両隣に店がある。どちらの店に入るか、何を食べるか選ぶのに迷う。

IMG_c4730.jpg

 席に戻ってコーヒーを飲む。店の人が便利なものを貸してくれた。ここに馬券も入る。

IMG_c4733.jpg

 少し晴れ間ものぞくようになって、人が出てきた・・不良馬場は変わりない。佐賀競馬場の直線は短いと思っていたが、不良馬場のせいもあってか、深く重い印象だった。だから走りやすい反面、馬にも地力がいる。

IMG_c4741.jpg

井上オークスさんのトークショーと佐賀記念の予想コーナーがあった。南国九州とは思えない寒さだった?が、人気があった。

IMG_c4743.jpg

 外に出てレースを観戦中、後ろでガサガサ、どこか触れられたと思ってみると、子どもが遊んでいた?

IMG_c4744.jpg

 地方競馬場めぐりは面白そうだ‥今のご時世では贅沢だろうなあ‥それがなんでもない時代がいなあ・・懐具合も含めてだが‥

IMG_c4771.jpg

 いよいよメインの「佐賀記念」のパドックだ。前のレースの観戦を切り上げて場所取りをと思ったら、すでに遅くて、なんとか空間があった。

 佐賀記念パドック Youtube モリノブのチャンネルです。

IMG_c4781.jpg

 

 オオエライジンは10キロ減のせいか、少し小さく見えた‥調教は木曜日だったらしいので、その後はどうだったのだろう。JRAの馬を差し置いての本命である。騎乗は木村健騎手である。

IMG_c4792.jpg

 ホクセツサンデーはパドックでは独特の何を考えているのかわからない表情だ・・どういう走りをするのか楽しみでもある‥ふとみると田中調教師も来られていて、心配そうにサンデーを見ていた。

 芦毛のホクセツサンデーは堂々たる存在である。騎乗は永島騎手である。

IMG_c4815.jpg

 佐賀記念のスタートあたりはまた雪が舞っていた‥ホクセツサンデーが出足に勢いがなくて、後方の競馬になりそうで、一瞬不安がよぎる。

IMG_c4816.jpg

 オオエライジンは逃げるタカオノボル(武豊騎手)の後ろを追走して絶好の位置取りと思ったが、木村騎手は前の馬に引っ張られたような・・サンデーはもう後方に下がってしまった。こうなるとなかなか勝てない気がした‥

IMG_c4818.jpg

結果はピイラニハイウエー(川田騎手)が差し切って優勝。逃げたタカオノボル(武豊騎手)が二着で、マイネルアワグラス(柴田騎手)が三着で、オオエライジンは五着に終わった‥

IMG_c4819.jpg

 ホクセツサンデーも伸びずに終わり、七着の結果となった‥結局JRA勢の強さを見せつけられたレースとなった‥地方馬の優勝を期待していたせいか?場内も静まりかえった気がした。

IMG_c4823.jpg

川田騎手の表彰式

IMG_c4828.jpg

 冬暮れ?の風景

IMG_c4837.jpg

 終わってバス停に行く。

IMG_c4838.jpg

寒い一日だったが、地方競馬めぐりは楽しそうだ。

IMG_c4846.jpg

 バスを待つが、なかなか来ないので次のバス停まで歩くが、雪がやまない。寒いが立って待つ。

IMG_c4849.jpg

 ようやく来たバスに乗り込みJR鳥栖に向かう。

IMG_c4851.jpg

 鳥栖駅の灯り、うどん店があってあったかそうだ。

IMG_c4853.jpg

 セルフで撮影をする。日帰りの旅だったが、私はやはり旅が好きだ‥

IMG_c4859.jpg

 博多行きの特急が来て乗り込む。

IMG_c4864.jpg 

 佐賀名物「かしわ弁当の焼売入り」を食べる。おいしかった・・

 ホクセツサンデーもオオエライジンも・・また元気に走ってほしい。結果は出なかったけれど、佐賀競馬に行ってよかった・・


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。